バレエのブノワ賞、日本人が逃す 最優秀女性ダンサー賞候補

  • LINEで送る

モスクワのボリショイ劇場で踊る☆(木ヘンに却の去がタ)澤郁帆さん(右)=21日(ミハイル・ログビノフ氏撮影・共同)

 【モスクワ共同】世界的に権威があるバレエのブノワ賞が21日夜、モスクワのボリショイ劇場で発表され、最優秀女性ダンサー賞にノミネートされていた、スウェーデン王立バレエ団で活躍する☆(やなぎ)澤郁帆さん(22)=さいたま市出身=は惜しくも受賞を逃した。

 同賞はニューヨーク・シティ・バレエ団のアシュリー・ボーダーさんとベルリン国立バレエ団のエリザ・カブレラさんの2人が獲得した。

 ☆澤さんはウィリアム・フォーサイス氏振り付けの「アーティファクト組曲」のソロパートの踊りが高く評価され、最優秀女性ダンサー賞の候補7人のうちの1人に選ばれた。

注:☆は木ヘンに却の去がタ