豪、与党が政権死守 下院過半数獲得は微妙に

  • LINEで送る

18日、オーストラリア・シドニーで、妻や娘と共に支持者に応えるモリソン首相(中央)(ゲッティ=共同)

 【シドニー共同】オーストラリア下院(任期3年、定数151)総選挙が18日実施され、即日開票された。オーストラリア放送協会(ABC)などによると、モリソン首相(51)の与党保守連合(自由党と国民党、中道右派)がショーテン党首(52)率いる野党労働党(中道左派)に勝利し、政権を死守した。

 ABCによると、19日午前1時(日本時間同0時)現在の開票率73・1%時点で、獲得予想議席数は保守連合74、労働党66。保守連合が過半数の76議席を獲得できるかは微妙な情勢で、政権運営に影を落としそうだ。その場合モリソン氏は少数政党や無所属議員に協力を呼び掛けることになる。