自民・甘利氏、同日選観測を否定 「衆院解散の可能性低い」

  • LINEで送る

 自民党の甘利明選対委員長は18日、内閣不信任決議案の衆院提出が衆院解散の理由になるとの菅義偉官房長官発言を踏まえた衆参同日選の観測を否定した。新潟市で開かれた党新潟県連大会に出席し「理屈の上では大義になり得ても、事実として解散の可能性は極めて低いというのが菅氏の真意だ」と述べた。

 夏の参院選を巡っては、忖度発言で国土交通副大臣を事実上更迭された塚田一郎氏が新潟選挙区で改選を迎えることに触れ「発言がマイナスに働いたのは歴然たる事実だが、取り返せない差ではない」と強調し、県連の結束を呼び掛けた。