イニエスタ「千パーセントで」 J1神戸の新主将が気概

  • LINEで送る

報道陣の合同インタビューに応じるJ1神戸のイニエスタ=25日、神戸市

 J1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が25日、神戸市内で報道陣の合同インタビューに応じ、23日に新主将に決まったことについて「大きな誇り。どういう行動をするかが大事。千パーセントの気持ちで役割を担いたい」と気概を示した。

 神戸は17日にリージョ前監督の辞任を発表、吉田新監督が後を引き継いだばかり。イニエスタは「チームとしてやり続けていく仕事は一緒。チームは成長していると思う。ネガティブなことはない」と話した。

 昨季途中に加入し、Jリーグ2シーズン目。天皇代替わりも「一つの区切りが日本にとってポジティブであるよう願っている」と話した。