日ポーランド首脳「緊密に連携」 中ロ対応念頭に

  • LINEで送る

会談前に握手するポーランドのモラウィエツキ首相(左)と安倍首相=24日、ブラチスラバ(共同)

 【ブラチスラバ共同】安倍晋三首相は24日夜(日本時間25日未明)、東欧スロバキアの首都ブラチスラバでポーランドのモラウィエツキ首相と会談し「国際社会で存在感を高めるポーランドと緊密に連携したい」と表明した。モラウィエツキ氏は「互いに大国の近くにいるので、連携を高めたい」と述べた。ロシアや中国が念頭にある。

 ポーランドは近年、ロシアに対する抑止力を強化するため、米国と安全保障協力を進めている。対中国では今年1月、通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)の現地支社幹部をポーランド当局がスパイ容疑で摘発し、厳しい対応を見せた。