東京六大学野球、早大勝ち点 明大は雪辱

  • LINEで送る

 東京六大学野球リーグ第2週第2日は21日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、早大は東大に8―2で連勝して勝ち点1とした。明大が立大に4―3で競り勝ち、1勝1敗。

 早大は加藤が2本塁打、福岡が3ランを放った。明大は三回に押し出し死球や失策で3得点。継投で反撃をかわした。5回1失点の竹田がリーグ戦初勝利。