米女子ゴルフ、野村敏京は72 ロッテ選手権第2日

  • LINEで送る

第2ラウンド、12番でティーショットを放つ野村敏京。通算5アンダー=コオリナGC(共同)

 【カポレイ(米ハワイ州)共同】米女子ゴルフのロッテ選手権は18日、ハワイ州カポレイのコオリナGC(パー72)で第2ラウンドが行われ、7位で出た野村敏京は72で通算5アンダー、139となった。38位から出た勝みなみは連日の70で回り4アンダー。

 7位スタートの18歳、山口すず夏は13ホールを終え通算6アンダー。畑岡奈紗は8ホール、上原彩子は13ホールで3アンダーとなった。

 第1日首位のネリー・コルダ(米国)が68で通算13アンダーに伸ばした。