オ3―7日(18日) 金子が移籍後初勝利

  • LINEで送る

オリックス戦に先発した日本ハム・金子=ほっともっと神戸

 日本ハムは四回に王柏融の適時二塁打で先制。六回に中田の適時打、横尾の2点二塁打で3点、4―3の九回に中島の適時打と失策で3点を加えた。金子は5回無失点で移籍後初勝利。オリックスは七回に1点差としたが及ばなかった。