パラシュート隊員、田んぼに降下 陸自降下訓練、静岡

  • LINEで送る

 3日午後2時10分ごろ、陸上自衛隊駒門駐屯地(静岡県御殿場市)でパラシュートの降下訓練を実施していた習志野駐屯地(千葉県船橋市)所属の男性隊員3人が、駒門駐屯地そばの田んぼなどに誤って降り立った。3人にけがはなく、他に被害は確認されていないという。

 習志野駐屯地によると、訓練は7日に予定されている駒門駐屯地の創立記念行事の予行として実施。UH1J多用途ヘリコプターで高度約1200メートルから3人が降下し、目標としていた同駐屯地から北約250〜150メートル離れた田んぼや周囲の道に降り立った。現場は田畑の間に住宅が点在する地域。