ラグビー、強化試合に姫野ら先発 日本代表候補遠征

  • LINEで送る

 【ウェリントン共同】ニュージーランド遠征中のラグビー日本代表候補は27日、スーパーラグビーのハリケーンズ(ニュージーランド)下部チームとの強化試合(29日・ポリルア)の登録メンバーを発表し、遠征で主将を務めるナンバー8姫野やWTB福岡、FB松島らが先発に選ばれた。

 フッカー北出やプロップ木津ら代表キャップを持たない選手も先発入り。控えには、右足の疲労骨折から復帰を目指しているフッカー堀江が名を連ねた。

 2月に始動した日本代表候補は今回が初めての実戦。ジョセフ・ヘッドコーチは27日、「これまでやってきたことを高い精度で遂行できるかを見たい」と話した。