コラボ実現、夢かなった じゅんいちダビッドソン

  • LINEで送る

イベントに登場したじゅんいちダビッドソン=東京都内

 米二輪車メーカー、ハーレーダビッドソンの「新購入プラン」PRイベントが東京都内で開かれ、サッカーの本田圭佑選手の物まねで人気のお笑いタレント、じゅんいちダビッドソンが登場した。

 じゅんいちは「タイミング的には僕より、ニッチローの方がよかったんじゃないですか?」と、引退したばかりのイチロー元選手の物まねタレントの名前を持ち出してあいさつ。

 イベント出演のきっかけとなった自身の芸名について「コンビからピン芸人になった時に、好きなものから付けた」と説明。「やっとハーレーからコラボの話が来てくれた。夢がかないました」と喜んだ。

 「新購入プラン」は6月末までに購入したハーレーの初心者向けモデルを、1年以内に上級者向けの大型モデルに乗り換える場合に、新車価格で下取りするもの。じゅんいちは「分かりやすく言うと、(小柄な)長友佑都に50万足したら(大柄な)吉田麻也に変わるみたいなもんですね。素晴らしいプランだと思います」と、サッカーファンには伝わる例えで称賛した。