村長と同日選へ議会解散、茨城 美浦村、関心高め経費も節減

  • LINEで送る

自主解散した茨城県美浦村議会=25日午前

 茨城県美浦村議会は25日、解散決議案を全会一致で可決し、自主解散した。今夏に予定した任期満了に伴う村議選を、統一地方選後半戦の村長選と同じ4月16日告示、同21日投開票の日程に合わせるのが目的。選挙経費を節減できる上、選挙への関心を高めることで投票率アップも期待する。

 美浦村は2015年8月の前回村議選で、候補者が当時の定数と同じ14人で無投票だった。今年3月現在の人口は約1万5千人で、65歳以上が4分の1を超す。

 前回村議選後、村議が協議を重ね、選挙への関心喚起の必要性などから、自主解散で一致した。村長選との同日選による経費節減効果は約350万円。