航行不能ノルウェー客船、港到着 500人近く優先救助

  • LINEで送る

 【ロンドン共同】ノルウェーの沖で23日に荒天の中、エンジン故障で航行不能となった同国の豪華客船「バイキングスカイ」はエンジンが再び動きだし、24日午後、タグボートに付き添われながら同国西部モルデの港に到着した。英BBC放送などが伝えた。

 乗客乗員は約1370人。客船が再び航行を始める前に、約20人の負傷者を含む500人近くがヘリコプターで順次、優先的に救助されていた。

 客船は2017年建造で、同国北部から南西部に向かっていたが、強風や最大15メートルの高波の中で救助信号を出した。乗客の大半は米国人や英国人で、多くは高齢者だったという。