上田桃子が逆転で2季ぶりV 女子ゴルフ最終日

  • LINEで送る

通算6アンダーで優勝し笑顔の上田桃子=茨木国際GC

 Tポイント×ENEOS最終日(24日・大阪府茨木国際GC=6219ヤード、パー71)首位と1打差の2位で出た32歳の上田桃子が5バーディー、3ボギーの69で回り逆転、通算6アンダーの207で2季ぶりの優勝を飾り、賞金1800万円を獲得した。米ツアー会員として出場した1勝を含め、国内通算14勝目。

 2打差の2位に、2日目までトップで最終日に72と崩れた申ジエ(韓国)と、67をマークした20歳の勝みなみが続いた。

 2週連続優勝と大会2連覇を目指した鈴木愛は通算2アンダーで、比嘉真美子らと並んで9位だった。