NGT暴行で運営会社が会見 第三者委の調査結果受け

  • LINEで送る

記者会見する「NGT48」の運営会社「AKS」の松村匠運営責任者兼取締役(右)とNGT48劇場の早川麻依子支配人=22日午後、新潟市

 アイドルグループ「NGT48」メンバーの山口真帆さん(23)が暴行被害に遭った事件で、グループの運営会社「AKS」(東京)は22日、新潟市内で記者会見し、第三者委員会の調査結果に山口さんが「私が言ったことが書いていない」と不満を示したことを明らかにした。会見の最中には、ツイッター上で山口さん自身が調査結果や会社の対応を「なんでうそばかりつくんでしょうか」と批判した。

 山口さんの今後の活動についてNGT48劇場の早川麻依子支配人は「NGTで一緒に前を向いて頑張ろうという姿勢に変わりはない」と強調。話し合いを続けるとした。