大リーグ田中、26球の投球練習 大谷は計45球を打つ

  • LINEで送る

ブルペンで投球練習するヤンキース・田中=タンパ(共同)

 【タンパ(米フロリダ州)共同】米大リーグは21日、各地でキャンプが行われ、ヤンキースの田中はフロリダ州タンパで26球の投球練習に取り組んだ。

 エンゼルスの大谷はコーチが上手で投げる球を20球打った。トス、ティー打撃と合わせて計45球をこなした。

 カブスのダルビッシュはバントや打撃練習を行い、マイナー契約の田沢は守備練習に励んだ。

 ドジャースの前田はキャッチボール、ダイヤモンドバックスの平野はダッシュなどで汗を流した。