リーバイス、34年ぶり再上場 時価9千億円超、NY証券取引所

  • LINEで送る

「リーバイス」のロゴに彩られたニューヨーク証券取引所=21日(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】「リーバイス」のブランドで知られるジーンズの老舗、米リーバイ・ストラウスが21日、ニューヨーク証券取引所に34年ぶりに株式を再上場した。投資家の旺盛な買いに支えられ、終値は22・41ドルと公開価格の17ドルを大きく上回る好調な滑り出しとなった。

 米調査会社ファクトセットによると、終値ベースの株式時価総額は86億4千万ドル(約9500億円)。1853年、ゴールドラッシュに沸く米西部サンフランシスコで衣料品店を開業し、20年後に作業着としてブルージーンズを開発。1971年に上場したが、長期的な視点で経営するとの理由で85年に非上場化した。