DA PUMPが岡山激励 西日本豪雨被災地で熱唱

  • LINEで送る

ステージでダンスを披露するDA PUMP=20日午後、岡山県倉敷市立真備東中

 人気グループ「DA PUMP」と俳優杉良太郎さんが20日、昨年7月の西日本豪雨で被災した岡山県倉敷市真備町地区にある市立真備東中を訪れ、体育館で同中と市立真備中の生徒や近くの保育園の園児ら計約700人を激励した。

 DA PUMPはステージで「桜」など3曲を熱唱。最後にヒット曲「U.S.A.」を披露すると生徒や園児らは「カーモンベイビー」の歌詞に合わせて親指を立てて腕を上下に振るダンスを一緒に踊り、体育館を熱気が包んだ。

 自宅が被災した真備東中2年中野愛友さん(13)は「『U.S.A.』は替え歌動画もはやった。これからも頑張ろうと思える」と笑顔を見せた。