桜田五輪相、遅刻重ねて陳謝 「他の人に負けずに時間管理」

  • LINEで送る

閣議後の記者会見で、遅刻について陳謝する桜田五輪相=22日午前、首相官邸

 桜田義孝五輪相は22日の記者会見で、21日の衆院予算委員会審議に数分遅刻したことについて「深くおわび申し上げたい」と重ねて陳謝した。同時に「他の議員もぎりぎりに来ることが多く、私もそれに合わせていた。他の人に負けないようにしっかりと時間管理をしたい」と述べた。

 遅刻の理由に関し「答弁内容などを大臣室で協議していて遅くなった」と説明した。

 桜田氏の遅刻に野党が反発し、21日に審議が約5時間中断した。