秋田豊氏がヘディング指導 なでしこジャパン合宿

  • LINEで送る

サッカー女子日本代表の特別コーチを務めた秋田豊氏(左から2人目)=福島県内

 今月下旬からの米国遠征に向けて合宿中のサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」は21日、福島県内で午前と午後の2部練習を行い、午後は元男子日本代表DFの秋田豊氏が特別コーチとして、ヘディングの技術などを指導した。クロスからの攻撃の形も繰り返し確認した。

 2大会ぶりの優勝を目指す女子ワールドカップ(W杯)フランス大会の開幕が6月に迫る中、米国遠征ではW杯1次リーグでも対戦するイングランドなどと顔を合わせる。