宮中茶会に浅田真央さんら 即位30年、2100人招待

  • LINEで送る

 宮内庁は20日、天皇陛下の即位30年に当たって、25、26日に皇居・宮殿で催される宮中茶会の招待者を発表した。冬季五輪メダリストでプロフィギュアスケーター浅田真央さんや、ノーベル物理学賞の小柴昌俊さん、プロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長ら各界の代表、皇室にゆかりのある人ら約2100人が招かれた。

 宮中茶会は天皇、皇后両陛下が主催。宮内庁によると、24日に政府主催で開かれる陛下の在位30年記念式典の参加者や、両陛下の意向で特別に招待された人が対象となった。

 このほかの招待者は、歌舞伎俳優中村吉右衛門さんや元大リーガーの野茂英雄さんら。