エンゼルス大谷、OP戦出場せず 監督が方針公表

  • LINEで送る

全体練習に臨むエンゼルスナイン=18日、アリゾナ州テンピ(AP=共同)

 【テンピ(米アリゾナ州)共同】昨年10月に右肘手術を受けた米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平について、オースマス監督が18日、オープン戦に出場しない方針だと公表した。球団は順調なら5月中の復帰を見込んでおり、野手組が加わったこの日も室内で約20分間の素振りをこなすなど別メニューで動いた。

 昨季はともに中軸を担うことが多かったトラウトは、打者専念で2年目を迎える大谷に「投げられないけど、バットで助けてくれる。信じられない数字を残したし、今年も楽しみにしている」と早期復帰を願った。モレノ・オーナーは「昨年のような活躍をしてくれたら素晴らしい」と期待を寄せた。