ジョセフヘッドコーチが本格指導 ラグビー日本代表候補合宿

  • LINEで送る

ラグビー日本代表候補合宿で練習を見るジョセフ・ヘッドコーチ(奥)=18日、東京都町田市

 ラグビーの日本代表候補合宿は18日、東京都町田市で第3クールが始まり、各国視察を終えて15日に合流したジョセフ・ヘッドコーチ(HC)が本格的に練習指導を開始した。第2クールまでと同じパスやタックルなどの基礎を磨く練習の強度が徐々に増し、フランカーのリーチ主将(東芝)は「仕上がってきている」と笑みを浮かべた。

 練習前はジョセフHCが選手に、イングランド代表やニュージーランドのクラブで学んだトレーニングやミーティング方法について発表したという。フランカーの徳永(東芝)は「いろんな視点からいろんなスキルを教えてもらえるのが分かった」と頼もしそうに話した。