本庶佑氏に京都府特別栄誉賞 「大変名誉で感謝」、ノーベル賞

  • LINEで送る

京都府特別栄誉賞を授与され、西脇隆俊知事(右)から西陣織の副賞を贈られる京都大の本庶佑特別教授=18日午後、京都市

 京都府は18日、ノーベル医学生理学賞を受賞した京都大の本庶佑特別教授(77)に府特別栄誉賞を授与した。本庶さんは「府民として大変名誉なことで感謝しています」と話した。

 京都市上京区の府公館で、本庶さんが好きなゴルフにちなみ、ゴルフ場の風景を再現した西陣織の副賞などが贈られた。ノーベル賞授賞式から帰国後、疲れを取るため亀岡市の温泉を訪れたという本庶さんは「ひなびた感じで食事もおいしくて良かった。府内には素晴らしい場所がたくさんある」と述べた。

 本庶さんは京都市出身で、京大医学部を卒業。19日には、京都市から名誉市民の称号が贈られる。