ゴルフ、松山は暫定20位に浮上 米男子、ジェネシス・オープン

  • LINEで送る

 【パシフィックパリセーズ(米カリフォルニア州)共同】米男子ゴルフのジェネシス・オープンは16日、カリフォルニア州パシフィックパリセーズのリビエラCC(パー71)で第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われ、松山英樹は日没で順延となった第3ラウンドの9ホールで三つ伸ばし、通算5アンダーの暫定20位に浮上した。

 第2ラウンドを5バーディー、3ボギーの69で回り、通算2アンダーの34位で予選を通過していた。小平智は第2ラウンドも74と振るわず、6オーバーで予選落ち。

 ジャスティン・トーマス(米国)が第3ラウンドの2ホールを終え、通算13アンダーで暫定トップ。