総書記誕生日で市民ら献花 北朝鮮、米朝会談報道せず

  • LINEで送る

北朝鮮の故金正日総書記の生誕記念日を迎え、平壌の「万寿台の丘」に献花に訪れた女性ら=16日(共同)

 【平壌共同】北朝鮮は16日、故金正日総書記の生誕記念日「光明星節」を迎えた。首都平壌では早朝から多くの市民らが中心部の「万寿台の丘」に立つ金総書記と故金日成主席の銅像に献花するなど、祝賀ムードに包まれた。

 27、28日にベトナム・ハノイで開催される米朝首脳再会談については、北朝鮮公式メディアは依然、報じていない。ただ米国に対する非難は控えており、米国との新たな関係構築を目指す会談に向け環境醸成を図っているとみられる。15日には会談準備に当たるとみられるキム・チャンソン国務委員会部長が平壌を出発した。