大リーグ、田中と前田が投球練習 イチローは集合日

  • LINEで送る

ブルペンで投球練習するドジャース・前田=グレンデール(共同)

 【タンパ(米フロリダ州)共同】米大リーグは15日、各地でキャンプが行われ、ヤンキースの田中がフロリダ州タンパで投球練習を行い、全球種を投じた。ドジャースの前田もキャンプ初のブルペンで32球を投げた。

 マリナーズは野手組の集合日で、マイナー契約で招待選手のイチローは打撃や遠投で16日のキャンプインに備えた。同僚の菊池はバント処理など軽めに汗を流した。

 エンゼルスの大谷は全体練習に初めて姿を見せ、同僚の投球練習を見守った。カブスのダルビッシュとダイヤモンドバックスの平野は、軽めに調整。パドレスとマイナー契約の牧田は36球を投げ込んだ。