NY株、一時290ドル超高 米中貿易協議の進展好感

  • LINEで送る

 【ニューヨーク共同】15日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日からの上げ幅は一時、290ドルを超えた。午前10時現在は前日比285・06ドル高の2万5724・45ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は33・01ポイント高の7459・96。

 米中貿易協議で進展があったとの報道を受けて、先行きに楽観的な見方が広がり、幅広い銘柄で買い注文が先行した。