サッカー日本、決勝に向け調整 イラン戦から一夜明け

  • LINEで送る

ボールを使ってウオーミングアップする(右から)武藤、乾ら=アルアイン(共同)

 【アルアイン(アラブ首長国連邦)共同】サッカー日本代表は29日、アラブ首長国連邦(UAE)のアルアインで、2大会ぶり5度目の優勝を懸けたアジア・カップ決勝(2月1日)に向けて調整した。練習後にはカタール―UAEの勝者と対戦する決勝の開催地アブダビに移動。

 3―0で快勝した28日のイラン戦で先発した大迫(ブレーメン)らは宿舎で回復に努めた。控えに回った武藤(ニューカッスル)や乾(アラベス)らがミニゲームなどで約1時間、汗を流した。