16歳宮崎がスキー複合女子V ノルディック世界ジュニア

  • LINEで送る

優勝した宮崎彩音(中央)と3位に入った中村安寿(右)=23日、ラハティ(AP=共同)

 ノルディックスキーの世界ジュニア選手権は23日、フィンランドのラハティで行われ、初めて実施された複合女子で16歳の宮崎彩音(長野・飯山高)が優勝した。前半飛躍(ヒルサイズ=HS100メートル)で3位につけ、首位と22秒差で出た後半距離(5キロ)で逆転した。中村安寿(東海大)が3位に入った。宮嶋林湖(長野・白馬中)は11位、村上優空(明大)は12位だった。(共同)