サッカー楢崎選手が引退会見 元日本代表GK

  • LINEで送る

現役引退の記者会見をする楢崎正剛選手=11日午後、名古屋市

 サッカーの元日本代表で、2002年のワールドカップ(W杯)日韓大会で正GKを務めるなどW杯で4度メンバー入りした楢崎正剛選手(42)が11日、名古屋市内で引退記者会見し「ファンやサポーターの方に感謝の気持ちを伝えたいと思って会見を開いた」と心境を話した。昨季は公式戦出場はなく、名古屋がJ2にいた17年9月の金沢戦が現役最後の試合となった。

 楢崎選手は奈良育英高から1995年に横浜F入りし、99年から加わった名古屋で20シーズンを過ごした。10年は名古屋のJ1初制覇に貢献し、最優秀選手賞にも輝いた。J1歴代最多の631試合に出場した。