ロシアメディア、紀平をたたえる 王位は「驚異の日本人に」

  • LINEで送る

記者会見で質問に答えるロシアのアリーナ・ザギトワ。右は紀平梨花=バンクーバー(共同)

 【モスクワ共同】ロシアのスポルト・エクスプレス紙(電子版)は9日、フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで平昌冬季五輪女王のアリーナ・ザギトワ(ロシア)が2位に終わったことについて「ザギトワが王位を驚異の日本人に譲る」との見出しで報じ、初優勝した紀平梨花(関大KFSC)をたたえた。

 同紙は「紀平は演技構成は五輪女王とほぼ同等、技術では先んじている」と指摘し、ザギトワが紀平を打ち破るのは難しいと評した。浅田真央さんを指導したロシア人コーチのタチアナ・タラソワ氏は「軽快に素晴らしい滑りを見せて、ザギトワをはるかに上回った」とテレビでコメントした。