ダイナマイト・キッドさん死去 タイガーマスクの好敵手

  • LINEで送る

タイガーマスクと対戦するダイナマイト・キッドさん(左)=1982年、東京体育館(山内猛氏撮影)

 【ロンドン共同】英国出身の元プロレスラーで、初代タイガーマスクの好敵手として人気を博し「ダイナマイト・キッド」のリングネームで知られたトーマス・ビリントンさんが5日、死去した。60歳だった。米プロレス団体のワールド・レスリング・エンターテインメント(WWE)がホームページで報じた。

 ダイナマイト・キッドさんは1981年4月に初代タイガーマスクのデビュー戦の相手を務め、その後も名勝負を繰り広げた。藤波辰爾さんとも闘うなど新日本プロレスのジュニアヘビー級を盛り上げ、その後は全日本プロレスやワールド・レスリング・フェデレーション(WWF、現WWE)で活躍した。