五輪派遣「可能な限りサポート」 米大リーグ機構コミッショナー

  • LINEで送る

記者会見する米大リーグのマンフレッド・コミッショナー=15日、アトランタ(共同)

 【アトランタ共同】米大リーグ機構のマンフレッド・コミッショナーは15日、アトランタで取材に応じ、野球が競技復帰する2020年東京五輪の選手派遣基準を「まだ正式に決まったことは何もない」とした上で「東京五輪が素晴らしい大会になるよう、可能な限りサポートできることを考えている」と語った。

 前回野球が実施された08年北京五輪で米国代表はマイナー選手で臨み、銅メダルだった。