レスリング、遠藤功章が優勝 U―23世界選手権

  • LINEで送る

 レスリングのU―23(23歳以下)世界選手権は13日、ブカレストで行われ、男子グレコローマンスタイル63キロ級の遠藤功章(日体大)は決勝でモルドバ選手に勝って優勝した。同55キロ級の小川翔太(同)は3位決定戦で敗れた。(共同)