新人王アクーニャ「光栄に思う」 ナ・リーグ

  • LINEで送る

ナ・リーグ新人王に選出され、記者会見でポーズをとるブレーブスのアクーニャ=13日、マツダ

 ナ・リーグの新人王に輝いたブレーブスのアクーニャは13日、マツダスタジアムで行われた日米野球第4戦の試合前に取材に応じ「本当に興奮している。光栄に思う」と喜びを語った。ア・リーグの新人王に選出された大谷(エンゼルス)については「信じられない選手。投げられるし、打てるし、おめでとうと言いたい」と話した。

 ベネズエラ出身の20歳。今季、メジャーデビューして打率2割9分3厘、26本塁打、64打点、16盗塁をマークした。「まだ始まったばかり。プレーヤーとして人として成長できるようにやっていきたい」と先を見据えた。