FC今治にヒアリング Jリーグ入会に「懸念なし」

  • LINEで送る

J3入りへ向けたヒアリングを終えたFC今治の矢野将文社長(左)とJリーグの村井満チェアマン=8日、東京都文京区

 Jリーグは8日、J3入りを目指す日本フットボールリーグ(JFL)のFC今治にJリーグ入会に向けたチェアマンヒアリングを実施し、今治市の菅良二市長やクラブの矢野将文社長らと面会した村井満チェアマンは「入会への大きな懸念はない」と評価した。

 JFL年間4位以内の順位要件を満たせば、来季はJ3に参戦できる。元日本代表監督の岡田武史氏がオーナーを務めるFC今治は2試合を残して4位につけており、矢野社長は「選手、スタッフ、ファンが一体となって、いい結果を出したい」と意気込んだ。