福井で「越前ガニ」の初競り 漁解禁でシーズン到来

  • LINEで送る

漁が解禁となり、水揚げされた「越前ガニ」=6日午後、福井県越前町の越前漁港

 日本海に冬の到来を告げるズワイガニ漁が6日解禁となり、福井県越前町の越前漁港で特産の「越前ガニ」が初競りにかけられた。関係者らの威勢の良い声と熱気で漁港は活気に包まれた。

 この日が誕生日という町内の水産会社社長中橋睦男さん(67)が、1匹35万円で落札。「競りでは値段を気にせず手を上げた。今年も良いカニを落とせて最高の誕生日だね」と笑顔を見せた。

 県水産課によると、昨年の漁獲量は雄雌で計約320トンだった。今年は雄が昨年並みかそれをやや上回り、雌は昨年並みと予測されている。漁は雌が年末まで、雄が3月20日まで続く。