殺害遺体はパチンコメーカー社長 首や腹に刃物傷、名古屋

  • LINEで送る

社長の内ケ島正規さんが死亡しているのが見つかったパチンコ機器製造会社「高尾」の車庫付近を調べる愛知県警の捜査員=25日午後3時8分、名古屋市中川区

 名古屋市中川区のパチンコ機器製造会社「高尾」の車庫で死亡しているのが見つかった男性について、愛知県警は25日午後、同社社長の内ケ島正規さん(39)=中川区=と確認したと明らかにし、遺体の状況から殺人事件として中川署に捜査本部を設置した。

 捜査本部によると、内ケ島さんは、首や腹に刃物によるとみられる傷があり出血していた。現場で刃物が見つかっており、捜査本部は凶器の可能性があるとみて調べている。

 事件は25日午前7時35分ごろ、高尾の車庫で「血を流して倒れている人がいる」と、従業員の男性から110番があった。警察官が駆け付けたところ既に死亡していた。