比国防相、共同海洋演習を歓迎 中国とASEAN「対話を」

  • LINEで送る

20日、シンガポールで取材に応じるフィリピンのロレンザーナ国防相(共同)

 【シンガポール共同】フィリピンのロレンザーナ国防相は21日までに共同通信の取材に応じ、東南アジア諸国連合(ASEAN)と中国が22日から初めて実施する共同海洋演習について「互いに疑心暗鬼に陥るよりは対話をした方がいい」と歓迎した。

 フィリピンは中国などと南シナ海での領有権を争っているが、分野によっては中国との協調関係を重視すべきだとの考えを示したといえる。ASEAN国防相会議などに出席するため訪問したシンガポールで述べた。

 演習は22〜28日に中国広東省沖で実施する。中国側が提案し、海難救助訓練が主な内容となる。