マンション出入りの女性か 東京・六本木の遺体

  • LINEで送る

現場のマンションに入る警視庁の捜査員=19日午前9時26分、東京都港区

 東京・六本木のマンション一室で女性の遺体が見つかった事件で、遺体は以前からマンションに出入りしていた女性とみられることが19日、警視庁組織犯罪対策2課への取材で分かった。

 組対2課は身元の確認を急ぐとともに、所在が分からなくなっている住人の40代男性との関係を調べている。遺体は部屋着姿でシーツに包まれ、頭部付近に傷があった。部屋は施錠されていた。同課は現場検証と司法解剖を実施し、殺人容疑や死体遺棄容疑を視野に捜査する。

 18日に部屋の関係者から「死体があるようだ」と聞いた男性が麻布署に相談し、署員らが遺体を見つけた。