輪島さんの故郷石川で大相撲巡業 写真展も開催

  • LINEで送る

大相撲の秋巡業で、関脇逸ノ城関(後ろ姿)と対戦する遠藤関=14日、金沢市

 大相撲の秋巡業が14日、石川県金沢市で行われ、同県出身で8日に死去した元横綱輪島の輪島大士さん=本名輪島博=と同郷の現役力士たちが改めて思いをはせた。日本大の後輩で、幼少期に記念写真を撮ってもらったり、サインをもらったりしたことがあるという人気の平幕遠藤関は「残念な気持ち。目標にしないといけない人なんだと改めて思った」と話した。

 輪島さんは左四つの攻めが得意だった。遠藤関はこの日の巡業での取組に「輪島さんの『黄金の左』のような相撲を取りたい」と気合を入れて臨み、来場者を沸かせた。

 会場の一角では輪島さんの写真パネル展も開かれた。