ロシア宇宙船の乗員2人緊急脱出 無事帰還、負傷なし

  • LINEで送る

11日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた宇宙船ソユーズ。エンジンに異常が発生し、宇宙飛行士2人は緊急脱出した(タス=共同)

 【モスクワ共同】ロシア通信などによると、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から11日、ロシアの宇宙船ソユーズが打ち上げられたが、直後にエンジンに異常が発生。乗っていたロシア、米国の宇宙飛行士2人が緊急脱出した。救助隊が2人のカザフスタン国内の着陸地点に到着し、無事を確認。2人は負傷しておらず、救急措置の必要はないという。

 乗っていたのはロシア人のアレクセイ・オフチニン、米国人のニック・ヘイグの両宇宙飛行士。打ち上げから約2分後にトラブルが起き、脱出用カプセルでソユーズを離脱した。