相撲、平幕の阿武咲が初優勝 全日本力士選士権

  • LINEで送る

大相撲の全日本力士選士権で優勝した平幕の阿武咲=両国国技館

 大相撲の第77回全日本力士選士権は1日、東京・両国国技館で行われ、幕内トーナメントは平幕の阿武咲が決勝で3連覇が懸かった横綱稀勢の里を押し出し、初優勝を飾った。平幕力士の制覇は第65回大会(2006年)の安馬(後の横綱日馬富士)以来。

 他の2横綱は秋場所で41度目の優勝を全勝で果たした白鵬が宝富士、鶴竜も竜電にそれぞれ敗れ、ともに1回戦で姿を消した。大関陣も1回戦で栃ノ心が小結玉鷲、豪栄道が千代翔馬に屈して敗退。高安は休場した。

 十両トーナメントは大翔鵬が制した。