「女性の社会進出」へ連携強化 各国女性外相らの国際会議が閉幕

  • LINEで送る

女性外相会議を主催したカナダのフリーランド外相(右から2人目)とモゲリーニEU外交安全保障上級代表(左から2人目)=22日、カナダ・モントリオール(カナダ政府提供・共同)

 【モントリオール共同】カナダ東部モントリオールで22日、各国の女性外相らによる国際会議が2日間の日程を終え、閉幕した。主催したカナダのフリーランド外相は記者会見で「意思決定に女性が参加しなければ、活力をもたらす平和と繁栄は達成できない」と述べ、女性の社会進出に向け各国が連携を一層強化していくことで一致したと明らかにした。

 フリーランド氏によると、各国の女性外相が一堂に会する公式会議は先進7カ国(G7)の関連会合を除くと初めて。会議にはインドネシア、スウェーデンなどの外相ら女性計16人が出席した。