車に3遺体、集団自殺か 相模原、練炭置かれる

  • LINEで送る

 15日午後4時半ごろ、相模原市緑区青根の林道に停車中の車内で、男性2人と女性1人の計3人が死亡しているのを、パトロールしていた神奈川県警津久井署員が見つけた。助手席などに燃えた練炭が置いてあり、県警は集団自殺を図ったとみて調べている。

 県警によると、窓は内側からテープで目張りされ、3人に目立った外傷はなかった。運転席に男性1人、後部座席に男女2人が座っていた。20代から30代とみられ、身元を確認している。