住宅に5遺体、集団自殺か 部屋に練炭、東京・江戸川

  • LINEで送る

複数の遺体が見つかった住宅付近を警戒する警察官=14日午前0時54分、東京都江戸川区

 13日午後9時ごろ、東京都江戸川区西一之江の住宅で、5人が死亡しているのを警察官が発見した。倒れていた2階の一室に複数の練炭が置いてあり、警視庁小松川署は集団自殺を図った可能性があるとみて身元や死亡の経緯を調べている。

 小松川署によると、5人の内訳は男性1人と女性3人で、もう1人は性別不明という。いずれも目立った外傷は確認されていない。

 現場の住人とみられる男性は10日ごろ、インターネット上のツイッターで知り合った別の女性に「死にたい」「自殺する人が集まった」などと伝えていた。