トランプ氏、ドイツを露骨に非難 「ロシアに支配されている」

  • LINEで送る

NATOのストルテンベルグ事務総長(左)との会談で、身振りを交えながら会話するトランプ大統領=11日、ブリュッセル(AP=共同)

 【ブリュッセル共同】トランプ米大統領は11日、北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長とブリュッセルで会談し、ドイツがロシアから大量のガスを購入していると何度も指摘し「ドイツはロシアに完全に支配されている」と批判した。メディアに公開される会談冒頭で、ドイツを露骨につるし上げた。

 トランプ氏は「ロシアに何十億ドル(何千億円)も払っているドイツを、米国がロシアから守らなければならないのは道理に合わない」と訴え「ドイツは経済大国だ。即刻、防衛支出を増額することができるだろう」と強調した。