W杯、クロアチア2連勝で16強 アルゼンチンは2戦勝利なし

  • LINEで送る

アルゼンチン―クロアチア 後半、クロアチアに3点目を奪われ、うなだれるアルゼンチンのメッシ=ニジニーノブゴロド(共同)

 【ニジニーノブゴロド共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第8日は21日、ニジニーノブゴロドなどで1次リーグが行われ、D組のクロアチアが前回準優勝のアルゼンチンに3―0で快勝し、2連勝で同組2位以内を確定してベスト16による決勝トーナメント進出を決めた。16強入りは5大会ぶり。アルゼンチンは2戦勝利なしとなった。