車両違反点数を誤通知、高速3社 京都市の会社に

  • 0
  • LINEで送る

 西日本、東日本、中日本の高速道路3社は12日、京都市の会社が高速道路で車両の重量など車両制限令違反をしていないにもかかわらず、違反点数を誤通知していたと発表した。西日本高速道路会社は、同名他社と取り違えていたという。

 西日本高速によると、昨年10月〜今年1月に計4回、誤った違反点数を、この会社が所属する事業協同組合を通じて通知した。2月に過去の通知分を確認した際、誤りに気付いたという。

 これを受け3社が昨年4月以降の通知について同様のケースがないか調査したところ、誤った点数の通知が4件、点数の通知漏れが11件見つかった。